日本の精密工業発祥の地、長野県岡谷市で創業以来40年余プレス技術一筋に技術を培ってきた弊社は、専心性、独創性、開発力をもつ特異な企業です。これらの思想により生まれたパーツは、情報機器分野(ハードデイスク・ドライブ、プリンタ)、光学機器分野(カメラ)、精密機器分野、自動車関連分野、医療機器分野等、今や世界中の様々な製品に使用されています。常に次世代の部品開発を手掛け、提案することでお客様の信頼を得てきました。Q・C・Dを基本として、ISO14001,ISO9000はもちろんグリーン調達に代表される環境対応をも含めたTotal的な管理を実施しております。これらは日本国内のみならずシンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、および中国にもプレス工場を有し日本国内と同一な技術を提供できるワールドワイドな生産展開を構築しております。『1枚の図面を形に』、『夢を形に』、地球に輪を広げたい。その願いこそ弊社が未来を拓く活力なのです。 精密プレス部品、微細プレス部品、冷間鍛造プレス部品、精密切削加工技術、研削・研磨加工技術、サイジング技術、コイニング技術等これらの総合技術を以って弊社のコンセプトは、“世界中で愛されるSOODEのパーツ“1枚の金属板からできるもの”弊社のオリジナル技術は、いくつもの限界をブレークダウンし夢を形に変えて行きます。

企業情報

企業・団体名 株式会社 ソーデナガノ
フリガナ ソーデナガノ
所在地 〒394-0082
長野県岡谷市長地御所2-13-29
TEL 0266-27-0160
FAX 0266-27-0140
代表者 早出 隆幸
資本金 8,000万円
創業年月 1963年(昭和38年)
従業員数 125名
ホームページ http://www.soode.co.jp/
参加グループ 諏訪圏ものづくり推進機構会員
業種 金属製品・電気機器・精密機器・その他製品・サービス業
加工分野 NC加工・旋盤加工・ボール盤加工・研削及び削り加工・フライス盤加工・金属プレス加工・プラスチック加工・試作品加工・プレス金型・プラスチック金型・熱間・冷間鍛造加工・研磨加工・熱処理・表面処理・メッキ加工・電子機器・同部分品

得意分野

精密プレス部品製造、精密鍛造プレス部品製造、研削・切削,熱処理、 表面処理、モールド、アセンブリ

営業品目

1.精密プレス部品
2.精密鍛造プレス部品
3.振動モーター
4.レンズユニット
5.各種ディバイス用LID
6.各動プラスチック成形品
7.チタン ジュエリー製品

主要加工品

情報機器用部品、光学機器用部品、精密機器用部品、自動車関連用部品、医療機器用部品

一技PR

一技名 概要
SUS304医療部品・精密切削加工(ステントデリバリー等) SUS304の精密切削加工(医療分野)
難削材を加工し、肉厚0.02(公差±0.01を維持して、量産を行っています。
精密複合プロセス加工(プレス&両面研磨) ● ステンレスやアルミの精密加工  
                                                    
・プレス後に両面研磨を加える事でミクロンオーダーの精度を実現(例: 平面度0.02)
・プレス加工のダレを解消
・使用用途:プリンター、自動車、カメラ、ハードディスクドライブ  
冷間鍛造によるSUS材のナイフ、刃先加工 冷間鍛造によるSUS材のナイフ、刃先加工
・使い捨てメス替刃(試作)
・プリンター用カッター刃(右の写真): 1,500,000回の使用(切断)の耐久実績